瞑想の館(富山県)

異国情緒あふれるパワースポット。

お母さんたちの作る、利賀村の郷土料理も味わえます。

 

 

併設の美術館。

チベット仏教の絵師が描いた曼荼羅は必見です。


お部屋の中も、アジアンな内装。

お母さんたちの作るお料理は、心がほっとする味。

 

 

 

基本情報

宿名瞑想の館(めいそうのやかた)
住所富山県南砺市利賀村上畠101
交通■JR北陸本線富山駅⇒JR高山本線 越中八尾駅下車(約20分)
     利賀村行き南砺市営バスに乗り換え(約50分)
     総合センターにて利賀線に乗り換え 上畠下車後、徒歩20分
料金1泊2食8,000円~
電話0763-68-2324
メール
ホームページhttp://www1.tst.ne.jp/meisou/

地図

大きな地図で見る

みんなの声


この記事について

公開日2011年10月11日
作成者ヤドノマド