浜の小屋(山口県)

気どらない漁村のたたずまい。
日常と非日常の入口トンネル。
なんでもないけどなんでもあるところ。

 

気どらない漁村のたたずまい。

日常と非日常の入口トンネル。
なんでもないけどなんでもあるところ。

 

「浜の小屋」を営む、茂刈夫妻。

ご主人の茂刈達美さんは、かっこいい「浜辺のおやじ」。

現役の漁師さんです。

 

浜の小屋での食事は、もちろん茂刈さんが釣ってくださった美味しいお魚。

こんなごちそう久しぶりに食べました!ってくらいの、豪華でおしゃれな食卓です。

「はまべのスタジオ」では、ジャズを聴きながら、

お話好きな茂刈さんといろんな話をします。お酒を飲んで語らう時間はゆっくり時が流れます。

 

ジブリの世界に迷い込んだみたいな、とってもステキな空間です。

海を感じたいなら、迷わず、「浜の小屋」へ。

 

▼浜の小屋ブログ。浜辺のおやじの世界感がすごくいい!

http://hamanokoya.exblog.jp/

▼「浜の小屋」が紹介されています。雰囲気がよく伝わってきます。

http://blog.livedoor.jp/miles1950/archives/1695268.html

 

▼「浜の小屋」宿泊情報

http://www.haginet.ne.jp/users/abu-hot/tokusyu/01_hamanokoya.htm

http://gazoo.com/mura/blog/InnDetailDynamic.aspx?muraID=ABU2&InnID=259

 

▼阿武町の情報がたくさん!「阿武町コンシェルジュ」

http://abucon.jp/

山口県の民宿

基本情報

宿名浜の小屋
住所阿武町大字惣郷626
交通JR宇田郷駅より車で約3分
路線バス尾無前
料金1泊2食6,500円~
電話08388-4-0535
メール
ホームページhttp://gazoo.com/mura/blog/Inn...

地図

大きな地図で見る

みんなの声


この記事について

公開日2012年09月17日
作成者ヤドノマド